unaの定期健診 子どもの尿検査と栄養相談

子育て

こんにちは。
今朝、サプリを飲もうとしてunaのコップを借りて飲みました。

一口飲んでコップの中に黒いものを発見。
ゲゲ

急いで取り出してみると、なんと煮干し・・・。

そういえば、昨日おやつで煮干し食べてたな。
こんなところに隠していやがったのか。

もう少しでダシがでちゃうところだったぜ。


定期検診に行ってきましたよ

さて、尿検査で引っ掛かりまくりだったunaさん。「無症候性尿たんぱく」と診断結果がでて、問題ないということにはなっておりますが、やはり何ヶ月が一度には尿検査をした方がよさそう。

今回は、そのスパンを決めるべくもう一度尿検査をしてみましょうねとのことでの検査です。

当日受診するのは、

・小児科(腎臓内科)

・小児科(分泌科)

・栄養相談室

です。うぉぉぉ、長丁場になるかもしれん、と気合を入れて病院へ向かうunaとジンベエなのでした。

まずは腎臓内科

朝一番で採った尿の検査をしてもらってからの診察。
尿蛋白は(±)・尿蛋白/クレアチニン比は0.21と基準値を超えていました。

尿蛋白/クレアチニン比というのはこちらの記事に書いてあります。

una 尿検査でついに市民病院へ
こんにちは。 子どもって本当に体温が高いというか、代謝がいいというか 未だに眠っていると、パジャマなどを脱ぎ捨ててしまうkanaさん。 なのに、朝起きてリビングに来るとさむ~いとジンベエのロングなシャツを着ています。 一見見ると、ミニスカートから伸びたセクシーな若妻みたいな足が、朝ソファーから伸びているのでこれまたギョッとしているジンベエです。

な、なんと!!

とびっくりしていたのですが、先生は
「以前の血液検査の結果もあるので、今回の数値は大丈夫と判断します。」
とおっしゃったのでひとまず安心。

今後は3ヶ月毎に検査をしていきましょうということになりました。
ちょっと安心・・・。


次に分泌科

私はこの科の先生とお会いするのは初めてで、だいたい分泌科ってなんだい?
と思っていたものですから(前回はパパンが連れて行ったので)、

ずーっと??な感じでした。

ニコニコしながら、フンフンとうなずきunaを診て
「問題なさそうだね。」
と言いながら、おもむろに首を診る先生。

なにしてるのですか?

と不思議そうに見つめるジンベエを見て
インスリンが出すぎてると首筋が黒ずむんですよ

なんですとー!

今まで、unaの首筋の黒ずみは日焼け、あるいは汚れがたまったものだと思い、ゴシゴシ洗ったりしても落ちないから

へんだなー

って思っていたのに、違ったんですね!!
しかも、言われてみれば最近、首が

きれいになってきてる  と思ってた。

これは、きっと少しだけだけど食生活をかえたせいなんですね!!
しかもその後に

「おかさあん、頑張ったんですね^^」

と先生からもお言葉をもらえて舞い上がるジンベエ。
こちらは、次の診察は夏ごろでよいでしょうということになりました。


最後は栄養相談室へ

ここでは、unaさんの食生活をみなしてくれます。
今までの状態を説明して、採り過ぎているもの、足らないものなどの指導をしてれました。

以前、パパさんが指導されたことに対して、できていなかったことは

朝食に野菜をプラスすること。

でも、なかなかそれが難しくてできないということを話すと、いとも簡単に

これでいいんですよ、と紹介してくれたのがこれ

そう、野菜ジュースでいいんですって。
でも、無添加のもので糖類が0のものでないとダメ。

朝にも牛乳を飲ませていたのですが、牛乳は給食で出る分で十分。
その代わりに野菜ジュースを・・・ということでした。

他にも細かいこといわれましたけど、できることからちょっとずつ続けようかな、と。

 

今後、unaさんの体重に変化があったらまたここに残していこうと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました