成田山詣~後半~

こんにちは。
今朝もどら焼きのにおいを嗅がされ、
朝から家族みんな
くさっ!
と悶えています、ジンベエパンです。
なんだよ、どら焼きのにおいって、お思いですよね?
詳しくは、今日の記事をご覧くだされ。

前回の続き

さて、そつなく成田山のお参りをすませ、
(前編の様子はこちら)

御朱印ももらい、最後は
出世稲荷
に行きましょか~なんて向かったら
階段がどぉーんっ!

少し疲れ気味のunaはその階段をみると
「あたい、もう登れないし。」
という顔をして早くもリタイア。

ジンベエも出世稲荷、行きたかったのですが、
雨も強くなってきたので、kanaとパパンだけが向かい、
ジンベエたちは休憩所で待つことにしました。

 

休憩所では、素朴な感じのおばあちゃまたちがお茶を入れてくれて
ふぅ、と一息。
しばらく待っている間に、雨は豪雨となり、
あわわわ・・・
と思っているところに二人が戻ってきたので、
成田山を後にすることにしました。

 

駐車場へ向かう途中、kanaはそわそわ
「おみやげ、帰りに買うっていったじゃん」

旅の思い出・・・おみやげ

覚えていたのか・・・しかたないな。
雨の降る中、行きがけによったお土産やさん。
いろいろコーフンしてみてるkanaに
「帰りに寄るから、後にしな!」
とその場を離れさせたのだが、やはり帰りには寄ることに
なってしまいました。

まあ、旅の思い出にお土産買うのもよしかな、
なんて思っていると、
kanaは
鉄砲
がほしいという。
いやいや、そんなんどこでも売ってるし、
絶対心からほしいものとは思えないし、
ということで却下。

 

さんざん悩んだ挙句、さい銭箱の形をした貯金箱にしました。
これなら、成田山って書いてあるし、お金も貯まるといいねー
なんて言いながら、さて、unaは何を買ったかな?と見てみると

どら焼き

は?なぜここでどら焼きのおもちゃ?
今、kanaに鉄砲あきらめさせたのに、どら焼き?

 

やわらかい素材でできていて、ただニギニギして楽しむような
そんな「どら焼き」
しかし、unaはもうそのどら焼きを握りしめてうっとり。
まさに、ここで出会えたのが運命、とでもいうような顔で・・・。

 

・・・しかたありませんね。
unaさんがそこまで気に入ったのなら、
とその運命のどら焼きを購入しました。

unaさん、すんごく嬉しそうに、ずっと持っていて
たまにニギニギ~、ニギニギ~しています。
あまりにも気持ちよさそうなので
ちょ、ちょっと貸して
と自分もとってもニギニギしたい衝動にかられたんですよ。
しかし

くっさっ!!!

なんていうんでしょね、独特のあのゴムのにおい?
石油製品のにおい?
そんなにおいが強烈に私の鼻を襲ったのです。

 

おおおー!これはすごいぞ!
と返すと、unaさんは
「そんなに臭い?みんなも嗅ぐ?」
という顔付でみんなにかがして歩いてみる始末。
みんな鼻の前に出されると
わぁっ
とびっくりしつつ、それでも嗅いでしまう。

 

そんな感じで(どんな感じだよ)、
成田山の思い出は、どら焼きの香りとともにインプットされたのでした。
朝食前に、これ出されると結構キツイ。
手触りはいいんだけどねぇ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました